サウジアラビア初のクラッシック・コンサート

 サウジアラビア王国が建国されて80年ほどになるが、記録に残る中では歴史上はじめてのクラッシック・コンサートが、日本それもさわかみオペラ財団によって首都リヤドで4月13日に開催される。

 その公演に向けて、今日から明後日にかけて100名ほどが4組に分れて、順次サウジアラビアへ出発する。 10日、11日とコンサート会場でリハーサル、そして12日にはサウジ国営放送によるテレビ収録を経て、本番の13日を迎える。

 きっかけは、ちょっとした電話だった。 1年ちょっと前、リヤドの奥田大使からの電話。 サウジの文化大臣が「そろそろ本格的なクラシック・コンサートを考えてもいいかな」といった発言があったとのこと。

 それを日本がやれたら、すばらしい、大変に光栄なこと。 そう奥田大使は考えられ、旧知のオペラ指揮者マエストロ吉田に電話で相談した。

 マエストロからすぐこちらへ電話が来たから、「その話、受けよう。 われわれがやろう」と即決。 かくして、まだ海のものとも山のものとも分からないプロジェクトが動き出した。

 サウジアラビアは日本の原油輸入の3分の1を供給してくれる、きわめて重要な貿易相手国。 たまたま昨今は、原油価格の低迷で財政運営に苦しんでいる。

 こういった時ほど、いろいろな形で友好関係を深めるに如かず。 とりわけ、文化面で大きなお手伝いができるのなら、さわかみオペラ財団が背伸びしてでもやってやろうと判断した次第。 

 プロジェクトは極秘でスタートし、慎重に進められた、 サウジ国内には外国のとりわけ西洋の音楽を国内に持ち込むなど、相成らぬといった反対派が多くいる。

 こちらの予算的な制約もあって、当初は小さめのオーケストラ編成で、さりげなく実績をつくろうかと考えた。 ところが会場が2800名を収容できる、でかいところとなった。

 30人ぐらいの演奏では、寂しすぎる。 せっかくやるのなら、堂々たるオーケストラ演奏でサウジの人々に強く訴えようと、3管編成でやることに決めた。 サウジ側は驚いたが、受け入れの体制を整えてくれた。

 いろいろな紆余曲折があって、本当に実現するのか、幾度も挫折しかかった。 それでも、やるとしたら4月半ばというところまでは漕ぎ着けた。

 となると、大急ぎで3管編成のオーケストラを組成する必要がある。 主催するさわかみオペラ財団は公益財団だから、演奏者を決めるのも広く一般公募しなければならない。

 どうせ公募しオーディションで演奏家を選抜するのなら、世界レベルの耳で聴いてもらおうと、審査員はイタリアから3名の首席演奏者を招聘した。

 彼らの審査は厳しかったが、実に面白かった。 どこの音大を出ているとか、どんなキャリアを持っているとかには、一切考慮しない。 じっくり聴いて、純粋に演奏家たちがどれだけの音楽性をもっているかで合否を決めていった。

 その結果、女性が90名の演奏者の半数強を占め、首席演奏者の多くに女性が指名されるといった、日本のオーケストラでは異例の編成となった。 東京でのリハーサル現場を覗いたが、みなはつらつと演奏してくれている。

 2月7日に、ようやく王宮符から正式な承認が降りた。 そして、3月にはサウジの国王が46年ぶりに来日された。 いよいよ本番は7日後。

 というわけで、明日から16日までサウジアラビアへ行っていきます。 次の長期投資家日記は4月17日です。

★プレゼントに「R.surfer」のシャツはいかが? 素材や縫製にとことんこだわったドレス&カジュアルシャツ「R.surfer」をお父さんや彼氏、来年から就職するお子さんへ!!

 海からあがっても忘れてはいけない自然への尊敬の念や本気度、そして遊び心・・・「R.surfer」は本物のサーファーのために海以外でもそのスタンスを維持するために作られたシャツです。

 ロードを意味する「R」を両袖のカフスに刻み、左襟と右袖には象徴となる「R.surfer」の刺繍を施しました。

 日本製シャツで名高い「HITOYOSHI」さんにご協力いただき、100%綿、天然貝のボタンなど素材全てに本物を使用、国内工場で縫製も最高品質に仕上がりました!

 身長 × 体型の合計8種類から選べるサイズ展開、極端な痩・大柄以外なら誰でもジャストフィットを探せます。

 フォーマルシーンに相応しいホワイトレギュラーシャツから、遊び心たっぷりのボタンダウンギンガムやストライプなど計6種。 用途によって使い分けてください!

 R.surferはサーファー向けシャツではありますが、本物を追い求める多くのビジネスマンにもご利用いただいてます。

 http://www.rsurfer.com/

★2014年10月全国上映で感動を巻き起こした映画「ザ・テノール」 特典映像をタップリ盛り込んだDVDが絶賛販売中!!

 甲状腺ガンによって声を失った天才オペラ歌手ベーチェチョル。 二度と歌うことは出来ないと診断され人生を諦めかけたが・・・。

 家族や友人との強い絆とサポートによって見事舞台復帰した彼は、今もなお、現役歌手として満席の大ホールで歌を届けています。

 諦めず信じ続ければ奇跡は起こる。 奇跡は周りにいるたくさんの想いによって実現する。 まさに、ベーチェチョルさんの復活劇は奇跡そのものでしょう。

 そんな奇跡の実話を演じ映画を彩るのは、韓国実力派俳優のユジテさん、志を貫く俳優伊勢谷友介さん、そしてチャイエリョンさん、北乃きいさんなど。

 特典映像には、映画のもととなった実際の映像を収録。 全盛期のベーチェチョルさん、声を失った瞬間から舞台復帰まで。 更に映画製作のメイキング映像やNGシーンなどお宝映像満載。

 全国の上映情報や自主上映会のお申し込みも!

 http://the-tenor.com/

★日本初上陸の虫歯菌を無くすキャンディ「ロロス」登場

 虫歯は複数の原因で引き起こされるということをご存じですか?

 まだまだメカニズムの研究が行われている虫歯の世界ですが、①糖(餌) ②時間(酸性) ③歯質  ④細菌 が原因だと現段階では言われています。

 ①~③は生活習慣の改善、唾液の再石灰化などで改善できますが、④の細菌のコントロールが難しい・・・そこでロロスの出番!

 漢方でも使われるウラル甘草根から抽出した成分は虫歯の原因となるS.ミュータンス菌の活動を無効にし、なおかつ虫歯を進行させるラクトバチラス菌やS.ミュータンス菌同様の活動をするソブリヌス菌にも働きます。

 ロロスはキャンディでありながら口腔ケアが出来る画期的な商品。 そして口の中の衛生環境は全身疾患との関係もありとても大事。

 せっかくの口腔ケア、簡単で美味しい方が良いですよね?

 ぜひ、皆さんの生活習慣にロロスを!! 私たちは歯科医院さんと共に予防意識の広がりを願っています。

 http://www.loloz.jp/